昨日、ソフィア外語学院のメインサイトのトップページをスマホ対応にしました。ついでに、トップページのヘッダー画像を一枚追加し、合計3枚にしました。

ほとんどの人は、トップページの画像は1枚だけだと思っていたと思いますが、ずいぶん昔から2枚あって、じ~っと見ていると、切り替わるようになっていました。

切り替わりは時間が設定してあって、その時間待っていれば切り替わるようになっていました。ただ、ちょっと長くて、切り替わり時間は、500秒でした(笑)。さすがにそんなに待っている人はいなかったかもしれません。

今回、出血大サービスで5秒で切り替えに変更しましたので、誰でもちょっと待っていれば、全部見られます。

新しい画像は、すでに大半の生徒に見せましたが、大変受けがよく、みんな大笑いしていました。ホワイトボードの前に先生が立っている写真です。

何が笑えるかというと・・・、あんまり笑えるので、説明できません。自分で考えてください。

残り2枚の生徒の写真は、前からの写真です。

スマホ対応では、高速表示に努めましたので、非常に表示が速いです。Google提供のツールで調べたところ、スマホで0.8秒、パソコンで0.2秒でした。これは速いですよ。

ソフィア外語学院メインサイトPageSpeed Insightsの結果(モバイル)
ソフィア外語学院メインサイトのモバイルでの表示速度

ソフィア外語学院メインサイトのPageSpeed Insightsの結果(PC)
ソフィア外語学院メインサイトのパソコンでの表示速度

言うまでもなく、全部、満点です。

比較のために、大企業のサイトを見てみましょう。スマホの場合、パイオニアのサイトは、スマホで29.2秒かかって表示が始まり、表示が完了するのに30.5秒かかります。ソニーは5秒で表示が始まり、表示が完了するまでに40秒かかります。

パイオニアPageSpeed Insightsの結果(モバイル)
パイオニア公式サイトのモバイルでの表示速度

パイオニアPageSpeed Insightsの結果(パソコン)
パイオニア公式サイトのパソコンでの表示速度

ソニーPageSpeed Insightsの結果(モバイル)
ソニー公式サイトのモバイルでの表示速度

ソニーPageSpeed Insightsの結果(パソコン)
ソニー公式サイトのパソコンでの表示速度

なぜこんなに時間がかかるのか?なぜソフィア外語学院のサイトは表示がこんなに速いのか?

まあ、技術力の差と言いますか・・・。

技術力の差が大きく出てしまっていますね。

・・・と生徒には説明してあげました(笑)。


主要各社の技術力の比較(ウェブ技術)

取りあえず、トップページだけスマホ対応にしました。他のページも順次スマホ対応にしていく予定です。

ソフィア外語学院は我が国最高の技術力を持っていますので、他のページも我が国最高の速度で表示されると思います。

正確には、我が国最高の技術力を持っているのは私ですが、まあ、いいか。