どうも最近サーバーの移転ばかりしている様な感じですが、公式ブログの方もサーバーを移転しました。ここのブログにいらっしゃっている方は、「公式ブログ」を知らない方もいるかと思いますが、そう言うブログもあります。なぜ二つもあるかというと、あまり深い理由はありませんが、内容はこのブログと少し違います。興味があったら、適当に検索して見つけてください。

それで、移転元ですが、クイッカと言うところで、そこから、さくらインターネットへ移転しました。エックスサーバーも検討しましたが、全部エックスサーバーへ移転では芸がない・・・と言うわけでもありません。

さくらインターネットは、エックスサーバーよりも表示速度が明らかに遅いのですが、そんなに悪くはありません。クイッカよりもかなり速いです。

インターネットを検索すると、サーバーを比較するサイトがあります。そこを見るとよく分かります。と言うわけで、インターネットのサーバー比較サイトを見ると、あれ?

クイッカはさくらインターネットよりも表示速度が速い

・・・としっかり書いてあるではありませんか(笑)。

さすがは、インターネットのサーバー比較サイトです。しかも、ちゃんとした測定データまで載せてあります。2000回も3000回も測定を繰り返し、平均値まで計算してあります。すごいですね。

しかも、リンクがアフィリエイトリンクになっています(笑)。

まあ、さくらインターネットもアフィリエイト広告主にはなっているのですが・・・。

そう言うわけで、私は、クイッカもさくらインターネットも9年ほど使ってきた経験から、さくらインターネットへの移転を決めました。理由は・・・

1)クイッカは遅い。

2)クイッカのサーバーの仕様がすでに時代遅れである。

・・・の二つの理由によります。1が最も重要な理由です。

時々、無応答の状態があって、いらっとすることがあり、今日、ちょうどそう思ったときに、契約の更新時期だったので、変わることにしました。

サーバーの仕様が時代遅れというのは、例えば、PHPのバージョンのことです。PHPのバージョンアップが昨年末に行われたのですが、バージョン5.6へのアップデートでした。現行のバージョンは7.3(2019年1月10日リリース)なのですが、7.3とか7.2ではなく、5.6なんです。5.6って、もう昨年の暮れにサポートが終了していますよね?

いくら何でもサポートが終了したバージョンにはアップデートしません。完全に時代錯誤です。

ちなみに、PHPというのは、プログラム言語です。ブログのソフト(ここではWordPressというソフトを使っています)はこれで動いています。

この様なわけで、あまりにも呆れたので、さくらインターネットへ移転したわけです。

ただ、さくらインターネットを特に推奨というわけではありません。さくらのサーバーは、可もなく、不可もなく、まあまあのスペックで、安定して運用されているのがメリットです。

しかし、最大のメリットは、データセンターを自前で用意している点だと思います。実は、エックスサーバーもさくらインターネットからサーバーを借りています。

一方、クイッカの方は、一部のサーバーは自社内の様ですが、他はアマゾンが運営しているサーバーを借りています。アマゾンというのは、あのインターネット通販のアマゾンです。アマゾンは、レンタルサーバーもやっています。ただ、データセンターは他社のものを借りているようです。日本では、運用開始してすぐにデータセンターに雷が落ちて、サーバーが停止したので、有名になりました(笑)。

それはともかく、かくして、本日、いらっとして、公式ブログを移転しました。実は、WordPressのブログを移転するのは初めてで、ちょっとずっこけた場面もありましたが、3時間ほどで移転作業が完了しました。

結果、とても速く表示されるようになりました。めでたし、めでたし。