前回、暗記中心の教育をやめるべきであるということを書きました。これは何も珍しい話ではなく、何十年も前からずっと…